仮面被ったスノッブばかり

典型的三日坊主のまことです。

4月は引っ越したり、繁忙期の最中、27歳の誕生日を迎えたりしてました。

 

それはどうでもよくて、今とても仕事を辞めたい。

 

社会不適合者なりに常識人のふりをして、今まで5年間、世間一般の大多数と同じように週5で働いてきたけども、「普通」という仮面を被るのは私には少々辛かったようです。

今の職場、仕事には不満は無いし、ポジショントークではあるが、このまま何かしらオタクコンテンツに関わっていれば将来的にも仕事は安泰な気もする。

生存戦略的には辞めないほうが良さそうだし、辞めたら「普通」にはもう戻れないかもしれない。

いろいろ考えてしまうが、辞めたい衝動がそれらの思考を押しつぶしていくのだ。 

ゴールデンウィークが明けたら言おう。

 

ーーー僕はもう死んだんだ。ーーー